夏休み特別企画「作って 感じて 学べる エコイベント」を開催しました(日替わり体験講座編) - 吉野ヶ里メガソーラー発電所”てるてるの森”

夏休み特別企画「作って 感じて 学べる エコイベント」を開催しました(日替わり体験講座編)

2018-08-07

7月31日(火)から8月5日(日)の6日間、夏休み特別企画「作って 感じて 学べる エコイベント」を開催しました。

午前中は日替わり体験講座、午後からはクイズラリーやオリジナルエコバッグ作りなど、さまざまな内容で盛り上がりました。

今回は、午前の部「日替わり体験講座」の様子をご紹介します。

 

7/31「森のクラフト体験」

木の実や枝を使って、素敵な壁飾りを作りました。

0731掲載許可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/1「牛乳パックではがきづくり」

牛乳パックをリサイクルして、手すきはがきを作りました。

0801掲載許可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/2「マイはしづくり」

国産ヒノキをカンナで削って、オリジナルのマイはしを作りました。

0802掲載許可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/3「電気をつくるしくみと環境問題について学ぼう」

いろいろな実験を通して電気の作り方や家庭でできる省エネ術を学びました。

0803掲載許可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/4「ハーバリウムづくり」

空き瓶や思い出の品を使って素敵な「ハーバリウム」を作りました。

0804掲載許可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/5「ソーラーモーターカーづくり」

工作キットを使ってソーラーモーターカーを作り、実際に走らせてみました。

0805掲載許可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リサイクル工作で思い思いの素敵な作品を作ったり、

実験やクイズを通してエネルギーについて学んだり・・・

親子で楽しみながら環境について考えるきっかけとなったようでした。

 

次回は午後の部の様子をご紹介します。