【学べる春の体験イベント―ソーラーモーターカーづくり・オリジナル布エコバッグづくり―を実施しました】 - 吉野ヶ里メガソーラー発電所”てるてるの森”

【学べる春の体験イベント―ソーラーモーターカーづくり・オリジナル布エコバッグづくり―を実施しました】

2018-03-29

3月28日・29日は学べる春の体験イベントを行いました!

 

28日は大人気のソーラーモーターカーづくり教室

タイトルなしのコラージュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな画面を見ながら一つひとつ丁寧に作業をしてもらい…

今回も全員がびゅんびゅん走るソーラーカーを作り上げることができました!

てるてるの山に登って上り坂をはしらせたり、砂利道に挑戦したりと

みんなとても楽しそうでした。

 

 

 

29日はオリジナル布エコバッグづくり

P1020997 P1030001 P1020999 P1020998

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い思いの好きな絵を描いて

アイロンがけをし、クレヨンをバッグに定着させることで完成です!

P1030002

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加いただいたみなさん!ありがとうございました。

タイトルなしのコラージュ (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の学べる体験イベントも、とっておきの講座を

現在企画中です!

こちらの“てるてるの森”のHPでも

お知らせしますので、楽しみにしておいてくださいね!

 

 

今回は、アンケートより素敵な質問をいただきました!

「なぜ、“てるてるの森”という名前なの?」

吉野ヶ里メガソーラー発電所の愛称“てるてるの森”

これは、地元の方に愛着を持っていただけるようにと、神埼市、吉野ヶ里町内の小中学生から愛称を募集しました。

1800件の応募の中から選ばれたのが、この“てるてるの森”という愛称です。

「わくわくどきどきする行事の前には晴れになってほしい」というてるてる坊主への願いが表現されています。

 

みなさんも“てるてるの森”覚えてくださいね!